FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POSSIBLE BREAK-IN ATTEMPT!

CentOS 5.5にリプレースしたサーバーのsshdのログに下記のエラーが記録されていました。

reverse mapping checking getaddrinfo for xxxxxx.co.jp failed - POSSIBLE BREAK-IN ATTEMPT!

このサーバーは深夜に別のLinuxサーバーとscpで相互バックアップを行っていて、その時に
エラーログが記録されます。バックアップ自体は正常に終了しているのですが。

調べてみたらIPアドレスとFQDNが一致してない場合に記録されるようです。

1.IPアドレスを逆引きしてもホスト名が割り当てられていなかった場合
2.逆引きしたホスト名を再度正引きしたら接続してきたIPアドレスと異なる場合

原因としては社内のDNSサーバーにホスト名が登録されていなかったからで、Aレコードを追加
したら出なくなりました。リプレース前も同じ状況だったんだけどなぁ・・・

OpenSSHのバージョンによるんだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

FC2カウンター

プロフィール

yuitopapa

Author:yuitopapa
 
[自己ベスト]
5km:19分44秒(1人TT 2015)
10km:41分45秒(足立2016)
Half:1時間30分40秒(印西2017)
Full:3時間11分39秒(古河2017)
※全てネットタイム

JogNote
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ(折りたたみ)
ブロとも一覧

広くてそれなりに深いブログの筈
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。