FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vSphere 4.x環境でWindows 2008 R2のマウスパフォーマンスが低下する問題

vSphere 4.1環境に作成したWindows Server 2008 R2の仮想マシンで、マウス操作がカクカク
する問題が発生する場合があります。その場合はVGAドライバーを更新することで改善します。

1. 「デバイスマネージャー」から「ディスプレイアダプター」を展開して「標準VGA」ドライバの
プロパティを表示。ドライバータブから「ドライバーの更新」をクリック

2. 参照先として「C:\Program Files\Common Files\VMware\Drivers\wddm_video」を選択

3. ドライバー更新後に再起動
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

yuitopapa

Author:yuitopapa
 
[自己ベスト]
5km:19分44秒(1人TT 2015)
10km:41分45秒(足立2016)
Half:1時間30分40秒(印西2017)
Full:3時間11分39秒(古河2017)
※全てネットタイム

JogNote
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ(折りたたみ)
ブロとも一覧

広くてそれなりに深いブログの筈
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。